モデルになる経費についてBecome a Model

プロのモデルに必要な技術があります。
ショーモデルは美しく歩けて当たり前だし、企業の看板娘となるコマーシャルモデルは好感度大の美しい笑顔が作れることが必要条件です。社会的に評価されるモデルになりたいのなら、レッスンによる技術力が備わっていることは外せません。
若くて、将来性があると認められれば、多くの場合、プロモーション費用も事務所が立て替えてくれたり、負担してくれることも多いでしょう。しかし、年齢が高くなるにしたがって、モデルは年齢に応じた様々なスキルを身につけていることを求められます。
その場合、人に勝つレベルのスキルを身につけるための様々なレッスン費用、宣材(コンポジットやBOOK代等)は自費で負担しなければなりません。
芸能人は給料制なので、芸能活動する大半は会社が負担してくれます。
しかし、モデルはあなた個人が会社の事業主なので、初期費用つまりモデルウォーキング、ポージング、メイクの技術を修得する費用やプロモーションツール(宣材)のコンポジットやBOOKの費用はあなたが自分で負担しなければなりません。注意すべきはかかる費用の内容です。きちんと内容と費用の正当性を調べましょう。

レッスン料及びその他の費用は?

モデルエージェンシーによって、モデルの容姿、技術レベル、写真のクオリティが異なりますが、ウォーキングなら姿勢を矯正してきちんと歩けるまで15回のレッスンは必要です。
メイクの基礎的な知識や技術は5~6回、ポージングは6~8回、テストシュート(宣材=コンポジットやBOOKを作るための写真撮影)は3~5回。
これらはプロのモデルを名乗るのに最低必要な回数です。所要の期間と費用は5~6ヶ月で15~30万円くらい。
30万円以上投資してもなお、自分がモデルの条件を満たしきれない場合は、もう一度自分の計画を見直す必要があります。
また、オーディションやレッスンを受ける交通費は自腹になることがほとんどです。
撮影に必要な服や靴などはモデルの持ち込みとなる場合もあるので仕事にかかわる経費がかさむ職業でもあります。

サトルジャパン・モデルオーディション

  • 第2回:AM MODEL AGENCY 青江文社長インタビュー
    レッスンからイベント企画、セールスプロモーションまで手がけるモデル事務所 AM MODEL AGENT青江文社長に単独インタビュー

News

18.10.16
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「甲田まひる」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
甲田まひるさん

18.08.21
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「Soyu」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
Soyuさん

18.07.23
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「本野沙弥」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
本野沙弥さん

18.07.04
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「梨衣名」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
梨衣名さん

18.05.31
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「花之枝しほり」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
花之枝しほりさん

18.04.26
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「横田ひかる」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
横田ひかるさん

18.04.13
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「悠花」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
悠花さん

18.04.02
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「静香ジャズミン」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
静香ジャズミンさん

18.03.19
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「田中芽衣」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
田中芽衣さん

18.02.28
注目モデルを1名追加いたしました。

注目モデルに「晶」さんを追加しました!
是非ご覧ください。
晶さん

 
 

モデルの誕生日

1994年
小西沙絵加
1993年
中田絢千
1982年
小林さくら
 
サトルジャパン・モデルオーディション
 
Page top

モデルファン・モデルになりたい人からプロモデルまでモデル情報 MODELBA

Copyright(C)2018 MODELBA. All rights reserved.